オーダーメイドインソール | 尼崎市杭瀬駅2分!マッケンジー法なら中野整形外科・運動器リハビリテーションクリニック

ナビ

オーダーメイドインソールの必要性

合わない靴を無理して履いていませんか?

合わない靴を無理して履いていませんか?

合わない靴をはき続けると、さまざまな足の痛みや障害が起こってくるだけでなく、日常の歩き方や姿勢を不自然にさせ、肩こり、膝、腰の痛みなどを引き起こす原因にもなります。

痛みが生じた今履いている靴(運動靴、革靴、ハイヒール等)もお持ちください。靴の変形や破れ具合から、靴への力のかかり方を確認し、診断に役立てます。

つまずくのは歳のせいだけではない

年齢を重ねると姿勢や歩き方が変化することで、わずかな段差につまずき、転倒しやすくなります。つまずきにくく、簡単に脱げない靴を履くことで、転倒も予防できることはあまり知られていないのではないでしょうか。

保険もききます

保健適用

足に病変がある場合、インソールの作製には保険が適用されます。
保険適用された場合のインソール作製料 約10,000円(通常の作製料30,000円~35,000円程度から後日保険で7割~9割が戻ってきます。)

義肢装具士・医師・理学療法士が協力して作製

義肢装具士・医師・理学療法士が協力

整形外科医師と、靴に詳しい義肢装具士が協力して、患者さまの状態に合わせたインソール(中敷き)をオーダーメイドで作製します。

義肢装具士紹介

義肢装具士服部 周二(はっとり しゅうじ)

服部周二

愛知県弥富市出身。大学時代に靴好きだったのをきっかけに『靴職人』を志し、名古屋の『足と靴の研究所』に1年間勤務。カールハインツ・ショットよりドイツ式のインソールについて学ぶ。

その後、義肢装具士の資格を取るために神戸医療福祉専門学校に入学卒業。学生時代に足・歩くことを見るためには全身を診る事が必要と知る。

卒業後、京都の義肢装具会社に10年勤務その時に義肢装具士として病院・クリニック等で7000人以上のインソール作成。北米式(アメリカ・カナダ)のインソールについて学ぶ。

平成26年エフテック代表として独立。義肢装具士として働きながら、子どもから高齢者まで足の大切さを伝える事を使命として、病院・クリニック・福祉施設・幼稚園等で『足育』についての普及活動を行っている。

経歴

1999年 同志社大学経済学部卒業
2001年 足と靴の科学研究所に勤務
2004年 神戸医療福祉専門学校三田校義肢装具科を主席で卒業。
その後10年間京都の義肢装具製作会社に勤務
2014年 株式会社エフテック設立
現在に至る

こんな人にお勧め

  • 外反母趾に悩んでいる
  • タコ・ウオノメがいつも同じ場所にできる
  • 趣味の登山やトレッキングを快適に楽しみたい
  • レースやマラソンの記録を更に伸ばしたい
  • ハイヒールに慣れない、もっと楽に歩きたい
  • どんな靴を履いても靴ずれに悩まされる

オーダーメイドインソールの作製手順

オーダーメイドインソールの作製手順をご紹介します。

1.整形外科医による問診

整形外科医による問診

足の痛みや悩みについて、詳しく問診を行い、理学的検査、レントゲン検査の結果から、症状の問題点を探ります。

2.義肢装具士によるカウンセリング

義肢装具士によるカウンセリング

整形外科医の問診をもとに、再度痛みが生じた状況や痛みの箇所の確認を行います。「週末は登山に行っている」といった現在の運動頻度や「マラソンの練習をもっとしたい」などの希望も教えて下さい。患者さまの症状と希望にあわせた患者さま専用のインソールを作製します。

3.型取り

型取り

フットプリントにて、直立した時の体重のかかり具合も調べます。色の濃い部分が体重がかかっている部分です。このデータはインソールを作製する際の参考にします。

型取り

ロール石膏で足の採型を行います。この型に石膏を流し込み、足の模型を作製します。

これらの足情報を基にカナダのBi-Op社にてコンピューター化し、患者さまの足に合った世界で一つだけのインソールを作製します。

4.整形外科医による再受診

整形外科医による再受診

義肢装具士の確認をもとに再度、整形外科医が問診します。タコや魚の目が気になる場合は、その場で削り取ります。

5.最終チェック

最終チェック

出来上がったインソールが患者さまの足に合っているかを念入りに確認し、完成となります。

現在の靴の中敷を取り外し、出来上がったインソールを装着します。小指の力の入り具合や土踏まずへの適度な圧力など、オーダーメイドの良さを実感してください。

まとめ・ポイントをおさらい

中野整形外科におけるオーダーメイドインソールのポイント

  • 整形外科医と義肢装具士が協力して作製
  • 足から派生する肩や腰の痛みも改善処置を行う
  • 1週間で出来上がり、保険適用で約10,000円

症状によっては保険適用にならない場合もございます。その場合は必ず問診時にご説明し、患者さまの同意の上作製を承ります。

当院のリハビリは完全予約制となっております

1回の診療時間は20分~40分
1回の診療時間は20分~40分。しっかりと患者さまと向き合う時間をお取りします。
通院頻度は週1回。状態に応じて理学療法士がお伝えします
通院頻度は週1回。状態に応じて理学療法士がお伝えします。

ご予約・お問い合わせ

tel.06-6488-7754

電話をかける

当院はリハビリテーションのみ完全予約制となっております。
一般診察については予約なしでそのままお越しください。

このページのトップへ戻る